本文へスキップ

在宅医療連携拠点

釜石市保健福祉部高齢介護福祉課
在宅医療・介護連携係

〒026-0025 岩手県釜石市大渡町3-15-26

事業案内・各種資料


チームかまいしが主催・共催・後援する会議やイベント等の予定と、事業報告書等の各種資料を掲載します。終了した会議・イベントについては活動報告のページをご覧ください。

事業・イベント情報


かまいしユニゾン研修会「ささえる事例検討会in釜石」
医療・介護関係多職種の活動団体「かまいしユニゾン※」より、次のとおり研修会の案内がありましたのでお知らせします。
  • 日時 10月8日(月・祝)16時〜19時(受付15:45〜)
  • 場所 市営青葉ビル
  • 内容 「ささえる事例検討会in釜石」〜その人を支え、援助者を支え、地域を支える事例検討会〜
  •    講師 イーハトーブ地域包括支援センター 社会福祉士 鈴木智之 氏
  •       一般社団法人岩手介護コミュニティ協会 代表理事 藤原陽介 氏
  • 対象 医療従事者、介護従事者、介護に興味・関心のある人
  • 定員 40人
  • 料金 500円
  • 申込み 参加には申込みが必要です。詳しくは下記までお問い合わせください。(10月5日締切)
【申込み・問い合わせ】かまいしユニゾンFacebookページ https://www.facebook.com/kamazon/

※「かまいしユニゾン」は、専門職が交流・研修活動を行い、保健・医療・福祉の知識やモチベーションを向上させ、その職能を存分に発揮することで、地域住民が安心して暮らせるまちづくりのお手伝いをすることを目的として、医療・介護関係多職種が参加している活動です。



第16回 釜石・大槌地域健康講座
「認知症の人を正しく理解し、支えよう」

  • 日時 10月27日(土)14時〜16時
  • 場所 釜石市民ホールTETTO ホールB
  • 内容
    • 第1部 講話
      • 「認知症への理解を深めましょう。〜認知症の人が出来る事と出来ない事〜」
        講師 釜石医師会認知症対策部会 濱登文寿 氏
      • 「認知症初期集中支援チームの活動について」
        講師 大槌町地域包括支援センター 小笠原亜弥子 氏
           釜石市地域包括支援センター 臼澤まき子 氏
      第2部 体操「誰にでもできる、楽しく効果的な認知症予防体操」

  • 対象 どなたでも参加できます
  • 料金 無料
  • 申込 不要
  • 主催 釜石医師会、釜石歯科医師会、釜石薬剤師会、釜石市、エーザイ株式会社
【問い合わせ】釜石医師会(電話0193-23-7875)



【医療・介護関係多職種の皆様へ】イベント情報をお寄せください
医療・介護に関するイベントや、市民・多職種にお知らせしたい情報がありましたら、チームかまいしまで情報をご提供ください。連携だよりやホームページ等でご紹介させていただきます。

 情報提供先:zaitaku@team-kamaishi.jp


各種資料

「チームかまいしの連携手法」に関するマニュアルを公開します

1次連携から3次連携の3つのフェイズに分かれていることが特徴的なチームかまいしの連携手法について、簡単なマニュアルを作成しましたので、参考までに掲載します。

  ←画像をクリックするとPDFが開きます


平成29年度 在宅医療・介護連携推進事業プラン作成強化セミナー

全国8ヵ所で開催された厚生労働省主催セミナーのアドバイザーに委嘱され、事業内容について意見等を行ったほか、7会場で釜石市の事例紹介等を行い、事業に協力しました。詳細は下記リンクをご参照ください。
  富士通総研

平成28年度 在宅医療・介護連携推進事業プラン作成強化セミナー
全国4ヵ所で開催された厚生労働省主催セミナーのアドバイザーに委嘱され、事業内容について意見等を行ったほか、各地で事例発表等を行い、事業に協力しました。資料は下記リンクをご参照ください。
  厚生労働省(ページ中ごろ)/ 日本能率協会総合研究所

OKはまゆりネットの利用に関するワークショップの結果
 (2014年9月4日検討会実施、同10月15日結果報告)
 「私のほしい情報パート2」ワークショップ結果報告

平成24年度事業報告

 チームかまいし平成24年度事業成果報告書

「地域包括ケアを考える懇話会」による提言書

 提言「生きる希望にあふれたまちづくり」
 資料1 提言内容検討素材
 資料2 意見集約資料

平成25年2月27日、「地域包括ケアを考える懇話会」が釜石市に提出した提言書です。
「地域包括ケアを考える懇話会」は、チームかまいしが活動していく中で抽出された課題に対応するため、そこで構築されたネットワークにより形成されました。

掲載情報

野村総合研究所のリポートに掲載されました

在宅医療・介護連携に関する好取組を実施している市区町村のひとつとして、チームかまいしの活動を取り上げていただきました。
内容は野村総研のホームページで確認できます。リンク先ページ内の「地域包括ケアシステム構築に向けた在宅医療・介護連携の推進における、実践的な市町村支援ツールの作成に関する調査研究事業」をクリックすると該当のPDFが開きます。

岩手県薬剤師会誌「イーハトーブ」第46号に掲載されました

「釜石薬剤師会としての在宅医療推進の現状報告」として、釜石薬剤師会が寄稿したページにおいてチームかまいしとの連携による活動を紹介していただきました。

県政広報誌「いわてグラフ」第738号(2013年8月号)に掲載されました

「特集2 岩手県保健医療計画2013-2017 みんなでつくる地域医療」にチームかまいしの活動を取り上げていただきました。

在宅医療連携拠点チームかまいし在宅医療連携拠点

〒026-0025
岩手県釜石市大渡町3-15-26
釜石市保健福祉センター2F
TEL 0193-55-4536
FAX 0193-22-6375
E-mail zaitaku@team-kamaishi.jp
職能団体等からのご相談受け付けます


アクセスカウンター